笠継正勲
This links to the home page
ジャパンプラクティスアトーニー
笠継 正勲<br  >Masao  Kasatsugu

経歴

  • 2004年  中央大学法学部 卒業  
  • 2008年 中央大学法科大学院 修了
  • 最高裁判所司法研修所 修了

資格

  • 第一東京弁護士会
笠継 正勲
Masao Kasatsugu
シニアアソシエート
CONTACT INFORMATION
Tel: +81.3.6268.6720
Fax: +81.3.6268.6711
v-card icon V-Card
笠継正勲弁護士は、ピルズベリーのコーポレート・証券部門に属し、東京オフィスに拠点を置く日本国弁護士として活動しています。同弁護士はM&A、会社法、ファンド設立、知的財産に関する案件を手がけています。

論文/著作

  • 『最新事例から読む インターネットと企業法務』 (ぎょうせい, 2010) <共著>

セミナー等

  • 「最新M&A・キャピタルマーケットゼミ 産活法を利用した自社株対価TOBと経営者・ファンドのMBOの戦略」(金融財務研究会/2011年6月23日)
  • 「最新M&A・キャピタルマーケットゼミ 海外M&A_財務戦略の最新事情〜スキームオブアレンジメントほか〜」(金融財務研究会/2011年5月26日)
  • 「最新M&A・キャピタルマーケットゼミ MBO役員の善管注意義務とM&Aにおける震災対応」(金融財務研究会/2011年4月26日)
  • 「最新M&A・キャピタルマーケットゼミ 幻冬舎、TSUTAYAの事例から見えるMBO実務の新潮流」(金融財務研究会/2011年3月24日)
  • 「最新M&A・キャピタルマーケットゼミ 産活法改正、ライツイシュー、イスラム債導入に見えるM&Aと資金調達の新機軸」(金融財務研究会/2011年2月24日)
  • 「最新M&A・キャピタルマーケットゼミ 幻冬舎MBO、DeNAの事例等から見えるM&A・キャピタルマーケットの最先端」(金融財務研究会/2011年1月27日)

詳細については英語のBioをご覧ください