Edward A. Perron | Lawyer | Pillsbury
This links to the home page
ジャパンプラクティスアトーニー
エドワード ペロン<br  >Edward  A. Perron

主な取扱業務

コーポレート
Aviation, Aerospace & Transportation - Regulatory
(航空機/航空宇宙/交通輸送・運輸)

Marketing, Distribution & Franchising
(マーケティング)/流通/フランチャイズ)

M&A

経歴

  • 1975年 ハーバード大学 Economics and East Asian Studies(B.A., magna cum laude
  • 1979年 ハーバード大学 ロー・スクール(J.D.)

    Harvard International Law Journal(編集者)

  • ピルズベリ-・ウィンスロップ・ショー・ピットマン法律事務所 元ボード・メンバー
  • 南カリフォルニア日米協会 元会長、現役員

資格

  • カリフォルニア州弁護士
  • ワシントンD.C.弁護士
  • ニューヨーク州弁護士

使用言語

 
  • 英語、日本語
エドワード ペロン
Edward A. Perron
マネージングパートナー
CONTACT INFORMATION
Tel: +1.213.488.7352
Fax: +1.213.629.1033
v-card icon V-Card
エド・ペロン弁護士は、住友商事株式会社、株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス、クールジャパン機構、株式会社ゼンショーホールディングス、株式会社日立物流、三菱商事株式会社、いすゞ自動車株式会社、サントリーホールディングス株式会社などの日本企業をこれまで代理し、合併、事業分割、合弁事業を含むM&A取引、戦略的投資、製品流通関連取引に対し助言を行っております。また、三洋電機株式会社の20社を超える米国子会社で、1987年より2011年にパナソニック株式会社の子会社となるまで、外部顧問弁護士として勤務しました。その他、MP Biomedicals, LLC、Shapco, Inc.、DirecTV, Inc.、In-N-Out Burger Corporation、Textron, Inc.、Bell Helicopter Textron Inc.、Cessna Aircraft Company Inc、Xerox Corporation、Tesco PLCなどの数多くの米国企業を代理してきました。

主な案件実績

  • 株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス、クールジャパン機構、住友商事株式会社の3社共同で設立したICS International Inc.を代理し、映像コンテンツに吹替・字幕を付けるなどのメディア・ローカライゼーションサービスを提供するSDI Media Groupの株式取得を行いました。
  • MP Biomedicals Holdings LLC を代理し、その子会社であるMP Biomedicals, LLC及び14の関連会社を中国国有企業であるValiant Co. Ltd.へ売却しました。
  • Shapco, Inc.を代理し、その子会社で、米国大手鋼管販売業者のKelly Pipe Co., LLCをJFE商事株式会社の米国子会社であるJFE Shoji Trade America Inc.へ売却しました。

受賞/表彰

旭日小綬章 受章 (2018年11月:
https://japanese.pillsburylaw.com/japanese-government-honors-pillsbury-managing-partner-ed-perron)

論文/著作

Distributing Foreign Products in the United States, Juris Publishing Inc.(2000年、共著)

詳細については英語のBioをご覧ください