Pillsbury Law | Japan | 「ニューノーマル」に向けて今企業が必要な人事面においての対策と準備
This links to the home page
トピックス

「ニューノーマル」に向けて今企業が必要な人事面においての対策と準備

06/11/2020

平素より格別のお引き立てを賜り、誠に有難うございます。皆様のご健康を弊社一同祈念いたしております。

COVID-19 (新型コロナウイルス) の感染者数が落ち着きつつあり、米国においては経済再開についてのニュースが連日紙面を賑わせるようになってまいりました。日系企業の皆様におかれましても、事業再開に向けての検討を開始しているところではないかと推測いたします。そこで、今回は、TOP Group社のご招待に応じ、弊事務所の木本泰介弁護士及びKim Higgins 弁護士が、「ニューノーマル」に向けて今企業が必要な人事面においての対策と準備と題して、Webinarを開催する運びとなりました。詳細は下記をご覧ください。なお、今回のウェビナーは英語での内容となっており、日本語での補助が入るという形式で対応する旨ご理解くださいませ。

ご多様中とは存じますが、是非ともご参加くださいます様、お願い申し上げます。

  • Reopen now or wait and see?
  • Workplace accommodations that need to be considered
  • Should your office allow visitors or permit travel?
  • Privacy implications of testing and contact tracing
  • Liability concerns and Risk mitigation

お申し込みフォームはこちらから

詳しくは添付PDFをご覧ください。