Pillsbury Law | Japan | ハラスメントに関するカリフォルニア法の大改正
This links to the home page
トピックス

ハラスメントに関するカリフォルニア法の大改正

12/4/2018

ジェリー・ブラウン知事は、2018年9月30日、“#Me too”運動に対応する多くの法案に署名しました。以下で詳細に述べるとおり、これらの新法は、従業員がセクシャル・ハラスメント(セクハラ)に基づく請求を行うことを容易にし、セクハラ防止トレーニングの実施義務を増やし、請求の放棄及び放棄に含むことができる内容に制限を加えるものです。

詳しくは添付PDFをご覧ください。