Pillsbury Law | Japan | 対米外国投資委員会(CFIUS)の審査権限を強化する改正法案に含まれる3 つの重要な側面
This links to the home page
トピックス

対米外国投資委員会(CFIUS)の審査権限を強化する改正法案に含まれる3 つの重要な側面

01/11/2018

CFIUSの審査対象として新たに追加・明文化された5つの取引形態

CFIUSによる審査の対象となる対米外国投資の取引には、買収の結果、外国企業が米国企業をコントロールするという取引が対象となっていますが、FIRRMA法案では、審査対象となる取引形態が5つ追加され、審査対象が拡大しています。なお、追加された取引形態の中には、CFIUSがこれまで既に審査対象とみなしていたものを明文化したものもあります。

詳しくは添付PDFをご覧ください。