Pillsbury Law | Japan | ピルズベリー、クロスボーダーM&Aディールメーカーのジェフ・シュレップファー弁護士を 東京オフィスの新たなパートナーに迎える
This links to the home page
トピックス

ピルズベリー、クロスボーダーM&Aディールメーカーのジェフ・シュレップファー弁護士を 東京オフィスの新たなパートナーに迎える

07/26/2021

当事務所は、ジェフ・シュレップファー(Jeff Schrepfer)弁護士を東京オフィスの新たなパートナーに迎え入れました。シュレップファー弁護士は、エネルギー分野で豊富な経験も有し、日本で定評のあるM&A弁護士です。Morrison & Foersterより当事務所へ移籍しました。

シュレップファー弁護士は、日本の上場企業及び非上場企業をクロスボーダーM&A案件等で代理し、企業法務全般の法的助言を提供します。東京でのキャリアは日本の大手メーカーの経営企画部でのアナリストに始まり、フランスの大手銀行の東京における金融派生商品のブローカー兼アナリストを経て、アメリカに帰国し弁護士の資格を取った上2004年に弁護士として再度来日して以降、20年以上にわたります。ネイティブ並みに流暢な日本語を話し、Legal 500 Asia Pacificでは「経験豊かな企業顧問」 「完璧なプロフェッショナル」 と評されています。

詳細はこちらをご覧ください。