Pillsbury Law | Japan | 新型コロナウィルス時代の混迷する不動産(その1)<br > - 債権者協定の役割
This links to the home page
トピックス

新型コロナウィルス時代の混迷する不動産(その1)
- 債権者協定の役割

11/26/2020
  • 債権者間協定(ICA)は、レンダー間の関係の重要な点を取り決め、劣後ファイナンスの仕組みを構築します。
  • ローン関連書類の変更、救済条項、債務不履行の治癒等を検討する際、ICAは重要です。メザニンレンダーは、特にICAに注意を払うべきであり、このことはアメリカ統一商事法典(UCC)に基づく担保実行の場面でも同様です。

詳しくは添付PDFをご覧ください。