Pillsbury Law | Japan | 新たな米国連邦法、商品等の悪評コメントに対する検閲・修正を禁止
トピックス

新たな米国連邦法、商品等の悪評コメントに対する検閲・修正を禁止

05/11/2017

2016年消費者レビュー公正法は2017年3月14日に発効しました。同法は、「対象コミュニケーション」(その内容は広範に定義されており、会社の商品やサービス、行動についてのコメント、性能評価その他類似の分析まで含まれます。)を行おうとする個人の活動を妨げたり制限したりする「定型契約」は、全て違法であると定めています。

詳しくは添付PDFをご覧ください。