Pillsbury Law | Japan | 「アメリカ製品を購入し、アメリカ人を雇用せよ」――レトリックから規制へ
トピックス

「アメリカ製品を購入し、アメリカ人を雇用せよ」――レトリックから規制へ

03/08/2017
  • 新たに行われるインフラ支出法案で、州や地方による公共事業計画に対する資金援助が行われる場合については、2009年に制定された米国再生・再投資法におけるものと同様の国内優先要件が盛り込まれる可能性が高い。
  • アメリカ国内生産者からの商業量ベースでの入手が不可能な品目について発行されるウェイバーの発行については、その条件がさらに厳しいものとされる可能性がある。また、既存のウェイバーのいくつかは取り消されることが考えられる。
  • 新たな法規制が導入されない場合であっても、コントラクターとしては、法の執行がより強化される状況に備えて、予め準備しておくべきである。

詳しくは添付PDFをご覧ください。