「パナマ文書」とペーパー・カンパニーの隠された世界 - 責任リスクの低減
トピックス

「パナマ文書」とペーパー・カンパニーの隠された世界 - 責任リスクの低減

04/14/2016
今回の情報流出により、今まで知られていなかった、富裕層によるペーパー・カンパニーを利用した資産隠し疑惑、ならびに弁護士および銀行員による資産隠しの助長行為の可能性が明らかになりました。国際調査報道ジャーナリスト連合(The International Consortium of Investigative Journalists)は、モサック・フォンセカ法律事務所が、14,000を超える銀行、法律事務所、起業家ならびに他の仲介者とともに、会社、財団および信託の設立を行っていたと報じました。こららを踏まえると、金融機関その他の団体は、自らの関与の有無、リスク評価、および、もし損失が発生する可能性があればその低減の方法を検討することが必要かもしれません。